2010年12月28日

年末年始の休業のお知らせ

セントロ日系アルヘンティーノは年末は12月29日(水)まで
年始は1月3日(月)から開館します。


お問い合わせ先
電話: 4862-7774




2010年12月27日

~セントロ日系・夏期講座のお知らせ~

2011年1、2月開講のクラス:
日本語
マンガ
折り紙
書道
ヨガ
 太鼓
ふろしき
ニッポン・ビジュアルアート(日本画、浮世絵などのテクニックをミックスした絵画クラス)
お茶べり
タンゴ
スペイン語


2011年3月から開講する講座 :
墨絵
いけばな
日本文学
日本舞踊エクササイズ
日系人による演劇ワークショップ

開催場所: 
セントロ日系アルヘンティーノ
住所: Bulnes 841

お問い合わせ・授業登録先 :
電話: 4862-7774
ホームページ: www.centronikkei.org.ar




2010年12月24日

クリスマスパーティーのお知らせ

もうクリスマスイヴですね!
 
セントロ日系の青年部とイベントDALE!幹事主催の 
をお忘れなく!

日時: イヴの夜(12日25日、午前2時)から
場所: El Universo(住所:Córdoba 5267、ブエノスアイレス市内パレルモ地区)
チケット: 25ペソ。

お問い合わせ:
 interdale@gmail.com
※18歳未満の方の入場はお断りしています。

 


Fiesta 25 de Diciembre
 
Día: Navidad después del brindis
Lugar: El Universo, Córdoba 5267
Horario: 2:00hs

Entrada:
En puerta : $25

Reservas y contactos al:
Mail:  interdale@gmail.com

SOLO PARA MAYORES DE 18 AÑOS

2010年12月23日

CNAクラス終了式・学習発表会開催しました。パート2

学習発表会の様子を少し紹介します!

「ドラえもん」を歌って踊るクラス。
ドラえもんのお面は力作です!

 劇発表のクラス。
 日本を旅行中、日本人の男の子と知り合い、
その文化の違いに驚くアルゼンチン旅行者・・・
という設定の劇です。
みなさん日本語上級クラス。
セリフをしっかり覚えていました。

日本語の先生も劇中は進行が気になり、気が気ではありません

こちらのクラスは「島唄」を歌いました。
アルゼンチンではみんなが知っている有名な曲。
ラストには会場全員で歌って、盛り上がりました。

このクラスは、「原爆」のビデオ上映。
スペイン語字幕もちゃんと付いています!
日本語の生徒は被爆者の方に直接インタビューも行なったそうです。
「平和」をテーマにした詩の朗読と共に、折り鶴を折ります。
 原爆発表のグループは、たくさんの生徒が参加。
みんなで「翼をください」歌いました。

太鼓の生徒たちによるライヴも。
地面から揺さぶられるような響きです。

次々と工夫を凝らした劇、歌、踊りの発表があり、
観客もみんな楽しんでいました。

2010年12月22日

CNAクラス終了式・学習発表会開催しました

去る12月18日(土)、亜日学生センターにて、セントロ日系のクラス終了式を開催しました。
会場にはセントロ日系の講座の生徒、またその家族・友人約200名が来場し、会場は満員御礼!
生徒たちが日ごろの学習の成果を披露しました。

 会場には折り紙、水墨画、アニメ、書道の生徒の作品を飾りました。

折り紙の生徒さんたち。

かなり技術が高いです・・・!

 セントロ日系アルヘンティーノの事務局チーム。
 当日の受付も担当します。

次回は出し物を紹介します!

2010年12月10日

クリスマスパーティーのお知らせ

年の瀬が近づいてきましたね。
ブエノスアイレスは夏に突入。これからさらに暑くなります・・・

今年のクリスマスは暑く・熱く過ごしましょう!
セントロ日系の青年部とイベントDALE!幹事主催の 

  で盛り上がりませんか?
日時: イヴの夜(12日25日、午前2時)から
場所: El Universo(住所:Córdoba 5267、ブエノスアイレス市内パレルモ地区)
チケット: 前売り券20ペソ、当日券25ペソ。
(4枚購入で1枚チケットプレゼント!)
販売: セントロ日系アルヘンティーノ事務局(住所:Bulnes841)

予約・お問い合わせ:
 interdale@gmail.com
※18歳未満の方の入場はお断りしています。


Fiesta 25 de Diciembre
Día: Navidad después del brindis
Lugar: El Universo, Córdoba 5267
Horario: 2:00hs

PROMOCIÓN: COMPRANDO 4 ENTRADAS TE LLEVAS 5
ANTICIPADAS:  $20
EN PUERTA : $25

Reservas y contactos al:
Mail:  interdale@gmail.com

SOLO PARA MAYORES DE 18 AÑOS

2010年12月6日

クラス終了式・成果発表会

セントロ日系アルヘンティーノは12月18日(土)午後15時から
CEUAN(住所・Charcas5161)にて

クラス終了式 
を開催します。

生徒が日ごろの学習の成果を発表します。
毎年この時期になると各クラスが出し物を考え、準備に余念がありません。
日本語の劇・歌、 マンガ・書道・水墨画の展示、タンゴ、日本舞踊・・・
学習成果発表会というよりも、年末の打ち上げパーティーという感じでしょうか。
お祭り大好きの生徒たちが今年も楽しませてくれるでしょう。


当日はどなたでもご来場いただけます(入場料2ペソ)。
皆様のお越しをお待ちしています。

お問い合わせはセントロ日系アルヘンティーノ事務局まで。
Tel:  4862-7774 (1421)mail: centronikkeiarg@hotmail.com

2010年11月30日

CNAとラ・ウニオン教育協会が団体友好協定を締結


 去る11月24日、CNA創立25周年を機に、セントロ日系アルヘンティーノ(CNA)とペルーのラ・ウニオン学校が団体友好協定を締結した。

 外間リカルド(CNA会長)、カント・ローレス・フェルナンド(AELU会長)両氏が取り仕切り、島袋ファン(日秘総合診療所)とカカズ・セバスティアン(CNA幹事長)が立会いのもと、署名が行なわれ、協定が締結した。

 左から、カカズ・セバスティアン、外間リカルド、カント・ローレス・フェルナンド、島袋フアン

 この協定締結は両機関の文化、社会、スポーツ、教育を通しての相互交流促進を目的としている。
 日本文化への理解と関心を深め、友好の輪を広げ、お互いに尊重しあい、ひいては日系社会の発展に貢献するプロジェクトを行なっていこうと、固い約束を交わした。




2010年11月25日

セントロ日系アルヘンティーノ創立25周年記念式典開催!


 今年の330日に創立25周年を迎えたセントロ日系アルヘンティーノは1120日の夜8時から、ブエノスアイレス市にあるHotel Castelarにて盛大に祝賀式典を開催しました。式典にはセントロ日系の設立関係者、歴代会長、会員、ブエノスアイレス市関係者、アメリカ大陸各国の日系人代表、アルゼンチン在住の日本人など、団体に関わってきた人たちが多数出席しました。特に目を引いたのが34世世代の20代の若者たちの参加です。セントロ日系は若い世代が元気な団体で、若い世代が次の世代を活発に支援している団体といえます。今回の式典も、若者の参加が沢山ありました。

 セントロ日系アルヘンティーノの創立関係者、歴代会長が勢ぞろい。


 会場の様子。

 団体の25年の歩みのビデオ上映、セントロ日系に功績を残した方々への表彰、優秀日系青年賞の表彰、アルゼンチン国内外の団体の代表者の挨拶、青年部の開催するイベント「DALE!」の紹介、民俗音楽や歌のショーなど、参加者は食事を楽しみながらそれぞれのセントロ日系との思い出に浸っていました。


 また1部である式典終了後は青年部によるダンスパーティーが午前2時から始まり、日系の若者、セントロ日系の講座生徒のアルゼンチン人など多数参加し、朝6時まで会は続きました。 

2010年11月18日

とうとう今週末・・・!

 今週の土曜日が、セントロ日系アルヘンティーノ創立25周年記念ディナーパーティーおよびダンスパーティーです!!
 
ダンスパーティーはどなたでもご参加いただけます。
入場券は前売り券のみの販売となっておりますので、まだ手に入れていない方はお早めに。

2010年11月17日

セントロ日系アルヘンティーノの社会貢献活動への取り組み


  セントロ日系アルヘンティーノは創立25周年記念事業の一環として、社会貢献活動に積極的に取り組んでいます。

 このたび、CNAの会員から物品を募り、トゥクマン州にある第97番小学校「La Tuna」に寄贈しました。
 物品の受け渡し式にはディアス・ホセ(学校責任者)、ホカマ・リカルド(セントロ日系アルヘンティーノ会長)、ムライ・シルビア(社会活動調整員)、その他CNAの役員、事務員が立ち会い、学校の生徒や教師、保護者たちへの寄贈品計6箱を受け渡しました。


 この活動にご協力してくれた方々に、感謝の意を表します

2010年11月16日

2010年優秀日系青年賞受賞者決まる


セントロ日系アルヘンティーノがで毎年特に秀でた活動をしている日系青年を選出する「2010年優秀日系青年賞」の受賞者が選出された。栄えある受賞者は、オグスク ディエゴ(専門分野)ワキタ ガブリエル(スポーツ) の2人。また、優秀日系団体賞には沖縄三線の野村流が選ばれた。
 表彰式は1120()、ホテル・カステラル(Av. de Mayo 1152)にて、CNAの創立25周年記念祝賀会の一環として開催される。表彰式への参加は要入場チケット。
 お問い合わせはセントロ日系アルヘンティーノ事務局まで。
Tel:  4862-7774 (1421)mail: info@centronikkei.org.ar (件名.: JDN 2010).
 
2010年受賞者:

オグスク ディエゴ
33歳。麻酔科医。ロサリオ国立大学卒業。
ロサリオ国立大学医学部より名誉学位を受け取り、様々な研究・大会に参加・発表をした。また医学情報誌に執筆も行なっている。
 
Sr. Diego Ogusuku


ワキタ ガブリエル
アマチュア相撲選手。今季、南アフリカ相撲国際連盟で3段取得。2009年、南アフリカ大会の中量級(マイナス115キロ)においてチャンピオンに輝く。現在アルゼンチン相撲協会会長。
Sr. Gabriel Wakita


野村流
1960年、数人の三線奏者たちにより創立。また日本の野村流音楽協会のアルゼンチン支部に認可された。今季創立50周年を迎え、アルゼンチンにおいて日本の音楽普及を続けている


記事・セントロ日系アルヘンティーノ 広報部

2010年11月15日

JICA世界の笑顔のためのプログラム~パート2

国際協力機構、JICAの「世界の笑顔のために」プログラムを通して、浴衣と帯セットも届きました。
さっそく日本語の生徒さんに羽織ってもらいました。

「どうやって着るの?」「ひまわり柄、似合うね!」と
普段浴衣を着る機会のないみなさん。大喜びです。
 
日本から寄贈して下さった方々、これから大切に使わせたいただきます。
どうもありがとうございました!

2010年11月12日

JICA世界の笑顔のためのプログラム~パート1

国際協力機構、JICAの“Smile for All in the World”あなたのやさしさを世界へ「世界の笑顔のために」プログラムを通じて、セントロ日系アルヘンティーノに寄贈品が日本から到着しました。 

日本語のクラスで早速使っているところを突撃訪問します。


アニメDVDを手にとってながめます。「これは何のお話?」

生徒たちは紙芝居に興味津々です。早速先生に読んでもらいました。
「むかしむかしあるところに・・・」これは桃太郎です。

これはマンガ画集。

送ってくださった皆様、ありがとうございました。
これから大切に使わせていただきます。

「「世界の笑顔のためにプログラム」ホームページ
http://www.jica.go.jp/partner/smile/index.html